テントで効率の良い作業空間を実現します!!

テントの事なら大阪の夢工房

電話番号072-330-9327 メールアドレスume-1@cronos.ocn.ne.jp

型式認定について

ユニット式テント倉庫とは、国土交通省がユニット式で認定したテント倉庫です。 構造計算書を新たに作成する必要がないため、工期が短縮され、コストが安くなる(株)夢工房独自のテント倉庫です。

張間6、8、10、12、15、18、20、22、25(m)の8タイプを用意しています。各タイプの図面はこのページからPDFでダウンロードできます。

型式認定ユニット式テント 施工事例


  • 鉄骨建方

  • 膜体張方

  • 膜体張方

  • 燃え抜け防止(ガラスクロス)張方

  • ドア部分加工

  • ドア取付

  • 換気扇

  • 全体

各タイプの仕様と図面

各タイプの詳細は以下をご参照ください。

U-6仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-6
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 6.00m
桁行 164.00m以下
軒高 4.553m  
高さ 5.900m
床面積 最小 72.00㎡
最大 984.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力20kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-8仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-8
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 8.00m
桁行 124.00m以下
軒高 4.628m  
高さ 6.200m
床面積 最小 96.00㎡
最大 992.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力20kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-10仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-10
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 10.00m
桁行 80.00m以下
軒高 4.460m  
高さ 6.500m
床面積 最小 120.00㎡
最大 800.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力20kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-12仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-12
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 12.00m
桁行 80.00m以下
軒高 4.450m  
高さ 6.800m
床面積 最小 144.00㎡
最大 960.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力20kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-15仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-15
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 15.00m
桁行 64.00m以下
軒高 4.450m  
高さ 7.250m
床面積 最小 180.00㎡
最大 960.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力20kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-18仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-18
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 18.00m
桁行 52.00m以下
軒高 4.331m  
高さ 7.700m
床面積 最小 216.00㎡
最大 936.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力30kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-20仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-20
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 20.00m
桁行 48.00m以下
軒高 4.331m  
高さ 8.000m
床面積 最小 240.00㎡
最大 960.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力25kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-22仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-22
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 22.00m
桁行 44.00m以下
軒高 4.256m  
高さ 8.300m
床面積 最小 264.00㎡
最大 968.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力25kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

U-25仕様

1.仕様書・建物概要

名称U-25
用途倉庫
耐火構造等種別耐火構造建築物又は準耐火構造建築物以外の建築物
工事種別新築
階数平屋建
規模張間 25.00m
桁行 40.00m以下
軒高 4.256m  
高さ 8.750m
床面積 最小 300.00㎡
最大 1000.00㎡
仕上げ概要屋根 膜材料
壁  膜材料

2.構造設計条件

構造形式平成14年国土交通省告示第667号のテント倉庫建築物
地震地域係数1.0以下
基準風速28m/s以下 (34m/s x 0.8=27.2m/s) 地表面粗度区分 Ⅲ
積雪荷重600N/㎡以下 (30cm以下 x 20N/cm/㎡)
地盤の長期地耐力25kN/㎡以上 (基礎底面摩擦係数:0.5以上)

図面をPDFで表示する

ISO9001品質管理